落札者を削除したいけどできない理由

商品を落札されたのはいいけど、落札者からのキャンセル依頼や、連絡なしで何日も経過した場合などには「落札者都合」での削除をしなければいけないこともありますが、もし落札者を削除したくても出来ないときは原因があります。

支払い済みだと削除は不可

ヤフオクでの落札代金の支払いは Yahooかんたん決済で行いますが、既に決済が完了している場合にはもう落札者の削除はできません。

ただ支払いが既に完了しているということは、取引ナビ上でも「商品発送」になり発送するだけなので、出品者としても落札者を削除する理由もなく、落札者の方から取り消して欲しいと言われても、この状態でもう諦めてもらうしかありません。

Yahooかんたん決済の「コンビニ払い」「銀行振込」は注意

Yahooかんたん決済でも、面倒なのが落札者が払込方法に「コンビニ支払い」もしくは「銀行振込」を選択している場合です。

こちらは支払いが完了していなくても、コンビニ支払いでは「支払い番号」が、銀行振込では「振込口座番号」が発行された時点で落札者の削除はできなくなるんですね。

支払い発行

ただ支払番号、振込口座番号が発行されていることは出品者には分からず、取引ナビ上では「入金待ち」の状態になっているので、出品者としては「何してるんだろう」とモヤモヤすることになります。

「コンビニ支払い」「銀行振込」での支払期間は5日間ですが、それを過ぎれば落札者を削除できるようになります。

Yahooかんたん決済の払込方法削除できない期間
コンビニ払い決済番号の発行から
5日間
銀行振込振込先口座の発行から
5日間

*銀行振込では金融機関の休業日などで期限が延びる場合もあり。

5日も掛からずに直ぐに決済してくれればいいんですが、問題なのは5日の間に取引ナビからの連絡もなく、何のアクションもないというもの。そんな場合は取引ナビからの期限付きでの入金の催促をし、期限までに入金がない場合は「落札者都合」での削除をす旨を伝えておくのが無難です。

その他の理由

Yahooかんたん決済が関係するもの以外にも、下のような状態だと落札者削除はできません。

  • オークション終了から42日間経過している
  • 複数個出品でオークションがまだ終了していない
  • まとめて取引が進行中
  • 1日の落札者削除件数の上限超え(数は不明)

 

関連記事

ピックアップ記事

ジャパンネット銀行

売上金の振込みに手数料が発生しないのはジャパンネット銀行だけ

ヤフオクの売上金受取りは「PayPayへのチャージ」か「口座振込」の2択ですが、現金で受け取るための「口座振込」には手数料として100円が発…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る