8日経過しても商品が届かないときにはYahoo!に報告する

落札して入金したのにも関わらず商品が送られてこない・・ こうなると不安ですよね。取引ナビからの連絡も取れない、出品者情報に記載されている電話番号にかけても誰も出ない。出たと思ったら、その人も何のことかわからない偽の電話番号だったりとか。

こうなると完全に詐欺られてるということですが、もし何もせず14日経過してしまうと、自動でYahoo!かんたん決済で支払った代金が自動的に出品者に入金されてしまうので、それまでに対応が必要です。

8日目に出現する「Yahoo! JAPANに報告する」リンクから連絡する

現在ヤフオクの支払い方法は、ストア出品、特定カテゴリ(車、バイク、建設機種、船など)を除き、Yahoo!かんたん決済になっており、支払った代金は一旦Yahoo!預かりになり、その後に落札者が「受取連絡」のボタンをクリックすることで代金が出品者に支払われます。

かんたん決済

これによって、入金したのに商品が送られてこないという詐欺紛いのことは激減しているみたいですが、それでも皆無ということではありません。

その理由は本当に入金詐欺だったり、出品者が取引中のオークションID利用停止で連絡が取れない、郵便事故等で商品が行方不明、出品者側での病気など何らかの都合などで商品が送られていないなど、いろいろと理由は考えられますが、何にしても落札者側が「受け取り連絡」を行わずに14日が経過してしまうと自動で入金処理されてしまうんですね。

商品が到着もしていないのに出品者に入金されてしまうと、その後は審査の厳しい「未着・未入金トラブルお見舞い制度」に頼るしかなくなるので、早めに対応しておきたいところ。

そこで利用できるのが、支払い手続きから8日経過すると出現する「Yahoo! JAPANに報告する」のリンクです。

報告できるのは支払い手続きから12日目まで

このリンクからは商品の未着報告ができ、ヤフオク側で調査の上発送されていないことが確認できると、Yahoo!かんたん決済がキャンセルされるんです。

8日経過

利用できるのは支払手続きから8日以降12日目までになっているので、この数日の間にに対応することが必要です。

Yahoo!に報告する前には出品者に連絡を取り続ける

出品者への送金をストップする基準は「未着・未入金トラブルお見舞い制度」に準ずるものだと考えられるので、補償のない配送方法(追跡できない)を選択している取引や、出品者の住所などの情報が欠けているのに問い合わせずに支払いしている場合など、支払いのキャンセルになるかはグレーなところです。

下は「未着・未入金トラブルお見舞い制度」の取引相手の確認ということですが、出品者の非で住所の番地を登録していない場合でも、それを確認しなかった落札者の注意が欠けているとして審査は通らないんです。

第3条(適用除外)
(14)取引の相手方の氏名・住所・電話番号を確認せずに取引をした場合など、社会通念上、取引に際して利用者が通常求められる注意を欠いたと認められる取引である場合

 

またYahoo!に報告している間に商品が普通に届いてしまうという「やってしまった」事例もあるので、出品者には取引ナビ、連絡掲示板、評価、電話で連絡を取り続ける必要があります。

Yahooかんたん決済キャンセル確定後に商品が送られてきてしまうと、いやな空気の中での再度の入金か返品かを依頼することになり、これこそ面倒な話になってしまいますのでご注意を。


スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

プレミアム

Yahooプレミアム会員は得か損かを徹底解説!

Yahooプレミアム会員というのは、ヤフーが用意した特典を受けれられる月額498円(税抜462円)の有料会員です。昔は税込みでも294円の時…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る