支払いの遅い落札者への催促方法

支払手続きの遅い落札者はいるものですが、さすがにオークション終了から2日も連絡も入金手続きもないと催促もしたくもなります。

もう少し待とうなどと遠慮していると、 Yahooかんたん決済が利用できる期日も過ぎるし、最悪、入金されていない「落札システム利用料」だけが徴収される事態にもなるので早めの対応が必要です。

スポンサーリンク

Yahooかんたん決済には支払期限がある

Yahooかんたん決済には下記のような支払い期限(5日)があります。

支払い方法支払期限
PayPay
クレジットカード
ネットバンキング
ジャパンネット銀行
Tポイント
落札日から5日以内
(特定カテゴリを除く)
コンビニ支払い落札日から5日以内に決済番号の発行
(特定カテゴリを除く)

さらに、決済番号の発行から3日以内に支払い
(特定カテゴリも対象)
銀行振込落札日から5日以内に振込先口座の発行
(特定カテゴリを除く)

さらに、振込先口座の発行から3日以内に支払い
(特定カテゴリも対象)

支払期限が過ぎると、もうYahooかんたん決済で支払うことは出来なくなり、他の支払い方法を模索する面倒な話になるので、何としても5日という期限内には支払い手続きしてもらわなければいけません。

落札システム利用料の徴収

また代金がYahooかんたん決済で支払われると、その中からその都度「落札システム利用料」が天引きされますが、Yahooかんたん決済の支払い期限が過ぎてしまうと、オークションの終了日を基準に前月16日~当月15日までの落札分を当月分として、翌月1日時点で確定されてしまいます。

もたもたして入金がない状態が長引くと、支払われていない代金の「落札システム利用料」だけが徴収されてしまうことになるので注意です。

落札者を削除すれば落札システム利用料の請求はありません
スポンサーリンク

最初に送る催促文

Yahooかんたん決済の支払い期限を考えると、オークション終了から2~3日後にはファースト催促はしたいところです。

文面には支払い期限があることを匂わせてページリンクも貼り付けて送ります。

この度は落札して下さり大変ありがとうございます。ご都合があるかと思いますが、Yahooかんたん決済の支払い期限もあることから、入金手続きがいつ頃になるか教えていただけますと助かります。
発送準備は整っておりますので、Yahooかんたん決済のお手続きが確認できましたら直ぐに発送させていただきます。
【Yahooかんたん決済の支払期日ページ】
https://support.yahoo-net.jp/PccAuctions/s/article/H000009358

次に送る催促文

殆どの場合は最初の催促で入金手続きはあるものですが、支払い意思がない場合も考えられるので、意思確認できるような内容にして送ります。

お忙しいところ失礼致します。Yahooかんたん決済の支払い期限が迫ってきましたので再度ご連絡させていただきました。もし入金できない諸事情、または意思が御座いましたら御一報ください。
こちらの方でも最善になるように対応させていただきます。 それでは連絡お待ちしております。

最後に送る催促文

それでも連絡・入金がないのなら、落札者削除をするために最後通告文を送っておきます。

その後、入金が確認できませんでしたので再度御連絡させていただきました。このままですと「落札システム利用料」が当方に課金されてしまうため誠に勝手ながら〇月〇日〇時までに入金・連絡を頂けなかった場合、お取引きの意思がないということで「落札者都合」にて削除ということにさせていただきます。
その場合はヤフオクシステムから自動で「非常に悪い」の評価が付いてしまうことを御了承ください。 それでは失礼いたします。
連絡がなく期限が来たら躊躇なく「落札者都合」で削除してしまいましょう。もしかしたら報復的に悪い評価を付けられるかもしれませんが、今のヤフオクでは悪い評価はそんなに気にするものではありません。

商品説明に期限は入れておく

出品者によっては出品商品説明文に「落札後48時間以内に入金できる方のみ入札お願いします」などと明記しているものを見かけることもあります。きっと過去の取引きで何かあって思うことのあっての一文でしょうが、こういった期限を謳う文句を入れることはとても有効なことです。

実際に入金が遅い時には「商品説明文に明記してあるように・・・」と、注意書きを盾に催促することができ、ことを淡々に進められます。

また落札したことに気づいていない落札者対策として、オークション終了後すぐに「この度は落札いただき大変ありがとうございます、出品者の◯◯と申します。短い間ですが宜しくお願い致します。」などの短い文章を取引ナビにいれることで、アプリやメールに通知がはいるので、入札したことを気づかせるには有効です。



スポンサーリンク

関連記事

プレミアム

Yahooプレミアム会員は得か損かを徹底解説!

Yahoo!プレミアムというのは、ヤフーが用意した多くの特典を受けれられる月額462円(税抜)の有料会員です。 昔は税込みでも294円の時代…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る