ヤフオクでの二重出品は完全NG

欲しい商品をヤフオク・メルカリ・ラクマで探していると、明らかに同じ出品物がサイトを跨いで二重出品されているのを見かけませんか。

見るからに複数個の在庫ではなく、物が1つしかない単品でヤフオク・メルカリ・ラクマに同じ画像、同じ商品文で出品してるんですから、こちらが同時に売れてしまったらどうするんだろうと心配してしまうところです。

スポンサーリンク

ヤフオクは他サイトとの重複出品は禁止

二重出品で同時購入されてしまうと、片側には商品を販売して、売るものがない片方の取引きはキャンセルしなければいけません。

購入者からすると商品をゲットできると思っていたら、出品者から一方的にキャンセルを受けるんですから、これは納得できませんよね。

ヤフオクではトラブルにならないために、1つしかない商品をメルカリやラクマなどの他サイトにも同時に出品する「二重出品」は、明確に禁止行為とガイドラインに明記されています。

ヤフオク「A.出品者の禁止行為」
同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって、二重に出品すること

事務局が二重出品を発見すればで利用停止です。

メルカリ・ラクマでの二重販売はグレー

メルカリやラクマではどうなのかというと、明確に駄目とは書かれていませんが、メルカリには注意喚起のような一文はあります。

メルカリ「禁止されている行為」
同じ商品を他社のサービスやその他の方法によって二重に出品することにより、お客さま間でトラブルを引き起こすと思われるもの

二重出品が駄目という直接的なものではなく、それによって派生するトラブルは違反ということです。派生するトラブルとは同時購入によって生じる片方のキャンセルのことですが、キャンセルを受けたメルカリの購入者が事務局に「商品がないのに出品している」と通報すれば、手元に在庫がないのに出品している「無在庫販売」として対応することになります。

言ってみれば、二重出品でもメルカリ購入者が買うことができれば問題ないが、買えなくて通報があれば運営側は対応するということです。

一方、ラクマの方は二重出品を指しているルールはありませんが、「成立した取引の円滑な履行を妨げる行為」という禁止ルールがあります。

こちらも購入したのにも関わらず物がない状態になれば、このルールに該当するところです。

スポンサーリンク

ヤフオク落札でキャンセルを受けたら

ヤフオクに二重出品されていても、こちらが普通に購入できるのなら、まあ問題はないんですが、困るというか腹立たしい事態は、買えずに出品者からお断り連絡が入る場合です。

「大変申し訳ありませんが、同時出品していた(メルカリ・ラクマ)で先に売れてしまいました。出品者都合で削除しますので御了承ください」みたいな自分勝手で一方的な感じの文面が、取引ナビに入ると思います。

怒れる話ですが、もう商品は買えないと考え、気持ちを切り替えていきたいところです。

まだ代金を支払っていない場合

出品者都合で「落札者の削除」をするかチェックしましょう。出品者都合なら「非常に悪い」評価が出品者に付くので、多少は溜飲が下がるというものです。

間違って「落札者都合」での削除をされないためにも、取引ナビから「出品者都合でお願いします」との念押し連絡はしておきたいところです。

落札日から14日間経過すると落札者の削除ができなくなるので、出品者が何もしない場合は削除の催促が必要です。

代金を支払ってしまっている場合

オークション終了から14日間経過する以外にも、既にYahooかんたん決済で支払が完了している場合も、落札者をもう削除することはできないんです。

もし代金支払い済みであれば、返金を受けるために、出品者には取引中止の手続きをしてもらわなければいけません。

取引中止の仕方

代金払い済みだと出品者の取引ナビには、次の工程の「発送連絡をする」ボタンが出現しています。そのボタンの下にある「取引を中止する」リンクから手続きをしてもらいます。

良識のある出品者なら自ずとやるものですが、もし数日しても返金がないのであれば催促が必要です。なぜなら支払いから15日過ぎると自動的に出品者に入金されてしまうんです。そうなると取引ナビにて振込先を教え入金してもらうという超面倒な話になってしまうんですね。

万が一、出品者が「取引の中止」に応じない場合や出品者から回答がない場合は「返金申請」を考えましょう。

憤ったのなら通報を

二重出品の同時落札でまさかのキャンセルを受けることになれば、憤った気持ちの持って行き場所を探してしまいますが、ヤフオク取引中の画面には、事務局に通報するようなリンクはありません。ですが「ガイドライン違反申告フォーム」というページがあるので、「オークションID」と「違反と思われる理由」を記入して申告するのもアリです。

ただ現在出品中のものの方がいいので、出品者アラートにその出品者のYahoo! JAPAN IDを登録しておき、二重出品しているタイミングで、どこのフリマサイトに出品しているかの内容も添えて違反申告するのが効果的です。



スポンサーリンク

関連記事

プレミアム

ヤフープレミアム会員は得か損かを徹底解説!

ヤフープレミアムいうのは、Yahoo!が用意した多くの特典を受けれられる月額462円(税抜)の有料会員です。 昔は税込みでも294円の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る