【2020年3/31まで】落札システム利用料の7%分が還元される「実質3%キャンペーン」実施中

ヤフオクで落札されたときには落札代金の10%分(プレミアム会員は8.8%)が「落札システム利用料」としてYahoo!に徴収されますが、2020年3月31日までの出品では、PayPayフリマに掲載される条件に合わせることで、PayPayボーナスライトで7%分(上限1000円)が返還される「落札システム利用料 実質3%キャンペーン」実施中です。

PayPayフリマに掲載される条件とは

落札システム利用料の7%分のPayPayボーナスライトを貰うためにすることは、出品のときにPayPayフリマにも掲載される条件に合わせて出品するだけです

どうすればヤフオクからの出品で、PayPayフリマにも同時掲載できるかというと、

  1. 販売形式「フリマ(定額)」を選択
  2. 送料負担「出品者送料負担」を選択
  3. 配送方法「ヤフネコ、おてがる版」を選択

というものが主な項目、条件を合わせれば落札システム利用料は実質3%になります。

他にも下記のような商品状態や開催日数などもありますが簡単なものです。

フリマに同時に掲載される条件
販売形式定額
送料負担出品者負担
配送方法ヤフネコ!パックまたはゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)
出品者個人のみ
出品フォームヤフオクのフォームを利用している
商品画像1枚以上設定
カテゴリ一部カテゴリ以外
商品の状態「全体的に状態が悪い」以外
個数1
発送元の地域日本国内
発送までの期間7日以内
価格300円~30万円

 

出品時に「PayPayフリマに掲載される設定」に変更することで、専用フォームに切り替わります。

掲載paypay

PayPayフリマから買われたとしても、決済方法、発送方法はヤフオクと同じ。

ただ評価は購入者から出品者に付ける一方通行になり、出品者が相手に付ける評価というのは存在しません。

⇒ 落札システム利用料 実質3%キャンペーン

対象外カテゴリ

特定カテゴリ,チケット、金券、宿泊予約(興行チケット除く),切手、はがき,貨幣,ペット、生き物,花火,食品、飲料(一部),チャリティー,その他カテゴリなどは「落札システム利用料 情報実質3%キャンペーン」の対象外です。

付与されるPayPayは1回の落札で1000円まで

高額落札でも 7%分のPayPayボーナスライト付与の対象なら、こんなにいいキャンペーンはないですが、流石にそうもいかず上限は1回/1000円までと決まっています。

ですから落札システム利用料(10%)からの7%分付与で、1回の貰える上限が1,000円と考えると、14,000円(980円分)程が定額の目安です。

ちなみにYahooプレミアム会員の「落札システム利用料」は8.8%ですから、今回のキャンペーンで付与される料率は1.2%低い 5.8%になるので、この場合 17,000円の定額出品で986円が付与される計算です。

付与金額が一定の金額に達した場合は、3月31日を待たずに終了することもあるそうです

PayPayボーナスライトの付与日

付与されるPayPayボーナスライトは、翌々月にPayPay残高に反映されます。

2020年1月に落札された分:2020年3月中旬付与
2020年2月に落札された分:2020年4月中旬付与
2020年3月に落札された分:2020年5月中旬付与

PayPayフリマから出品すると売り場はPayPayフリマのみですが、ヤフオクから条件を合わせて出品すれば、売り場はヤフオクとPayPayフリマの2会場での出品ということになります。

正直、PayPayフリマ単体だと知名度がまだ低いため、売りぬくに時間が掛かりそうですが、ヤフオク出品のおまけと考えておけば、掲載されててもいいかなという感じですね。

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアム

Yahooプレミアム会員は得か損かを徹底解説!

Yahoo!プレミアムというのは、ヤフーが用意した多くの特典を受けれられる月額462円(税抜)の有料会員です。 昔は税込みでも294円の時代…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る