落札代金からその都度差し引かれる利用料

出品し売れた代金は当然ながら全部貰えるのではなく、Yahoo!に徴収される利用料が差し引かれた金額が売上金管理ページに反映されます。

差し引かれる利用料とは

ヤフオクで10,000円で落札されたからといっても、10,000円をそのまま貰えるわけではありません。Yahooかんたん決済を利用して支払われた落札代金は、「落札システム利用料10%(プレミアム会員8.8%)」「配送サービス利用料」が1回1回その都度差し引かれ、売上金に反映されるんですね。

下は前回出品したときの売上金管理ページですが、購入者に買ってもらった代金の 780円から販売手数料(落札システム利用料)78円と、ヤフネコを利用した送料の175円が差し引かれた 527円が、この取引きでの売上金となってます。差し引かれる手数料

その都度差し引かれるのは「落札システム利用料」と「配送サービス利用料」のみ。配送サービス利用料というのは、(ヤフネコ)もしくは(おてがる版)を利用した場合のことです。

「有料オプション」の利用代金や、オークションを取り消したときに発生する「出品取消システム利用料」は、Yahoo!ウォレットに月単位の集計で請求されます。

Yahooかんたん決済以外で支払われた場合

特定カテゴリの商品や Yahooかんたん決済以外の支払期限(5~7日)を過ぎたものは、Yahooかんたん決済を利用することができません。

Yahooかんたん決済以外の支払いの場合は、「落札システム利用料」も「配送サービス利用料」もその都度の徴収ではなく、オークションの終了日を基準に前月16日~当月15日までの落札分を当月分として計算されます。

その都度差し引かれた利用料と、Yahoo!ウォレットに請求される利用料は、システム利用明細の請求情報欄で「受領済み金額」と「ウォレット請求金額」として表示されています。

 

関連記事

ピックアップ記事

ジャパンネット銀行

売上金の振込みに手数料が発生しないのはジャパンネット銀行だけ

ヤフオクの売上金受取りは「PayPayへのチャージ」か「口座振込」の2択ですが、現金で受け取るための「口座振込」には手数料として100円が発…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る