車やバイクの落札にはクレジットカード払いをしてはいけない

最近ヤフオクで車やバイクを落札して、その支払いにクレジットカードを利用したなんてことはありませんか。特定カテゴリからの出品物を落札した場合、Yahooかんたん決済でも手数料が発生するんですが、その中でもクレジットカードは手数料が高いんです。

特定カテゴリでは Yahooかんたん決済も手数料が発生する

特定カテゴリというのは、車、オートバイ、船が出品されているカテゴリのこと。

このカテゴリの商品は「出品システム利用料」「落札システム利用料」も他のカテゴリと違う料金設定になっていますが、 決済0円のYahooかんたん決済も手数料が発生するんですね。

振込金額3,000円以内3,001円~
6,000円
6,001円~
10,000円
10,001円~
30,000円
30,001円以上
クレジットカード100円204円307円振込金額の5%
ネットバンキング162円204円307円
JIB行支払い0円
コンビニ支払い150円200円300円振込金額の5%
銀行振込0円
別途金融機関の手数料
Tポイント0円

クレジットカード払いとコンビニ払いの手数料は高い

Yahooかんたん決済で使える支払方法は幾つかありますが、中でも手数料が高いのが「クレジットカード払い」と「コンビニ払い」の落札金額×5%(1万円以上)です。高額なジャンルでの5%はなかなかの金額です。

手数料が発生することが分かっていれば安い支払方法を選ぶだけですが、危険なのは支払手数料0円が浸透しているYahooかんたん決済だけに、高額な車やバイクの落札でも、いつもの調子で確認画面をよく見ずにポンポンとクレジットカード払いで支払いをしてしまうと、ビックリするぐらいの手数料が発生していたなんてこともありえるので注意が必要です。

10万の落札なら5,000円、50万なら25,000円、100万なら50,000円と物が高額なだけに手数料もなかなかのものになってしまいます。

クレジットカードの利用明細が届いてはじめて気が付くこともあるかもしれません

 

もう一方のコンビニ払いの方では、店頭での現金支払いのため無意識で支払ってしまうことはないですが、コンビニ払いを1度決定してしまうと、Yahooかんたん決済の支払い方法の変更はもうできないんですね。

支払期限を経過させキャンセルにした後、出品者に教えてもらった口座に直接入金するという方法もありますが、これはかなり出品者に迷惑を掛けることになるので、現実的ではないので潔く諦めるしかありません。

完全無料にするのならジャパンネット銀行を利用する

特定カテゴリの落札品をクレジットカード払いすると、1万円以上の支払いで5%の手数料ですが、「ジャパネット銀行払い」と「銀行振込払い(銀行での手数料は発生)」は、Yahooかんたん決済の手数料は0円でおこなえます。

ジャパンネット銀行はヤフーの銀行のようなものなので「ジャパンネット銀行払い」が無料というのは当然なことですが、銀行振込の方でもジャパンネット銀行から行えば決済手数料は0円です。そんな面倒なことをする人はいないと思いますが・・

但し、ジャパンネット銀行の「 Visaデビットガード」によるクレジットカード利用の場合は、クレジットカード扱いになるので手数料は発生します。

関連記事

ピックアップ記事

プレミアム

Yahooプレミアム会員は得か損かを徹底解説!

Yahooプレミアム会員というのは、ヤフーが用意した特典を受けれられる月額498円(税抜462円)の有料会員です。 昔は税込みでも294円の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る