Yahooマネーの残高をPayPayで使うには

今までヤフオクの売上金をYahooマネーにチャージさせて、ヤフオク、Yahooショッピング、LOHACOなどの買い物代金に充てるのが当たり前の使い方でしたが、Yahooマネーにチャージの提供が終わった今、これからはPayPayでの買い物に変わります。

以前の売上金チャージで残っているYahooマネーは、Yahooサービスの買い物で使い切るのもいいですが、PayPayとして実店舗で使うこともできるんです。

YahooマネーのPayPayでの利用方法

YahooマネーをPayPayの支払い方法として使うためには、 Yahoo! JAPAN IDとの連携が必要です。

ID新規登録

PayPayアプリをダウンロードし、初回登録するときに「Yahoo! JAPAN IDで新規登録」を選択し登録すれば、Yahooアカウントとの紐付けは完了できます。

もしアプリは既にインストール済みで、これからYahoo! JAPANと連携させるのであれば、PayPayアプリ右下にある[アカウント]から連携させます。

PayPayはiOSとAndroidどちらにも対応。キャンペーンや特典もあるので要チェックです【android】【IOS】 

ID連携

  1. PayPayアプリ右下にある[アカウント]をタップ。
  2. [外部連携]をタップし、[Yahoo! JAPAN IDと連携する]をタップ。
  3. Yahoo! JAPAN IDのログイン画面が表示されるので、連携したいYahoo! JAPAN IDでログインすると連携が完了。

連携が済めば支払方法を Yahooマネーに変更

Yahooマネー選択

PayPay画面下の[支払う]ボタンをクリックすると、支払い方法の選択肢が表示されるので、Yahooマネーを支払方法として選択すればオッケー。1度設定すると再度変更しない限り、Yahooマネーでの支払いが継続します。

PayPay利用で3%還元

現在は嬉しいことに、加盟店の買い物でYahooマネーを使いPayPay決済を行うと、利用金額の3%のPayPay残高がもらえるんです。

対象となる支払い方法はYahooマネー以外にも、PayPay残高/Yahooカード(その他のカードは0.5%)も対象で、ポイント付与の上限は1回の支払いで1万5000円、月合計では3万円まで。

但し、ヤフオクやYahooショッピングなどのオンライン決済での支払いは残念ながら対象外で、別特典(「PayPay残高払いで1%付与」(特定サービス利用特典))が適用となります。

ポイント付与

この他にも、20回に1回の確率で最大1000円相当のPayPayボーナる「やたら当たるくじ」という懸賞キャンペーンを実施しています。

Yahooマネーの現金化

Yahooマネーの残金を現金化する手もありますが、2.16%の手数料も取られますし、ジャパンネット銀行の口座も必要となります。

自分の場合、無理に現金化する必要性も感じられないので、Yahooマネーの残金はヤフオクで消化するか、PayPayとしてコンビニでの買い物で消えていきそうです。

関連記事

ピックアップ記事

ジャパンネット銀行

売上金の振込みに手数料が発生しないのはジャパンネット銀行だけ

ヤフオクの売上金受取りは「PayPayへのチャージ」か「口座振込」の2択ですが、現金で受け取るための「口座振込」には手数料として100円が発…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る