スマートレターの規格・料金・送り方

スマートレターは専用封筒を購入して送る

スマートレターは日本郵便のサービスになり、送料込の専用封筒を購入して商品を発送するスタイルです。

スマートレター03

専用封筒は180円で郵便局か切手を販売しているコンビニで入手することができ、サイズはA5サイズ(25cm×17cm)・厚さは2cmまで、そして重量は1kgまでのものが発送できます。

スマートレター04

信書も送れますが、現金、貴金属等の貴重品はもちろん送れません。

スマートレター05

スマートレターは送料込みの専用封筒ですから、荷物を入れて封をした後は郵便窓口かポストに投函すれば、先方の郵便受けまで配達してくれます。

スマートレター規格
大きさA5サイズ(25cm×17cm)
厚さ2cm
重さ1kg以内
料金全国一律180円
先方受取りポストまで
配達日数1日~3日(日・祝なし)
追跡なし
補償なし

レターパックライトの約半分

日本郵便には同じく専用封筒を購入して発送するサービスに、レターパックライト(370円・A4サイズ・厚さ3cm・重さ4kg)がありますが、スマートレターの規格は価格(180円)も大きさ(A5)も約半分です。

厚さはさすがに1cm薄くなってしまうのは辛いところですが、値段が半値以下で安く送れるんですか仕方ありません。

今までレターパックライトに仕方なく小物を入れていた人には、スマートレターの規格はありがたく、双方ともに送るものを入れて宛名を記入するだけなので、送り方としては非常に簡単です。

レターパック・スマートレター

ヤフオクでスマートレターを使うのならば

なるべく安価で送りたいヤフオクで利用するのであれば、同じ補償がなくポストまでの配達の、「定形外郵便」と「ゆうメール」が同価格以下のライバルになりますが、スマートレターの規格(A5サイズ/厚さ2cm)から外れてしまうものは箱に入らないので出番はありません。

しかし薄型で小型なもの、ヤフオクでいうと文庫本やDVD.CD、ゲームソフト、アクセサリーなどはスマートレターの箱に入るものですから利用価値はあります。

例えば、この写真の150グラムの文庫本を送る場合は、

本

・スマートレター   180円

・ゆうメール   180円(~150グラム)

・定形外郵便   205円(~150グラム)

ゆうメールと同価格ですが専用封筒がある分、スマートレターの方に分があるかと。

しかし重量が150グラムではなく、100グラムの本になると、定形外郵便(~140円)が40円も安くなるので、その差は大きいです。

もし追跡が必要ならば、クリックポスト(198円)が最有力ですね。

スマートレターの送り方

送り方は至って簡単です。

  1. スマートレターの購入
  2. 荷物を入れて封をする
  3. 郵便窓口・ポストから投函

スマートレターは全国の郵便窓口、または切手類を取り扱っているコンビニで購入できるので、荷物を入れて投函します。重量(1キロ以下)厚さ(2センチ以下)の規格オーバーに心配を感じたら郵便窓口にて出荷したほうが無難でしょう。

日・祝は配達はしていない

配達日数は距離と配送受付時間によって変わりますが、最短で翌日か翌々日になります。

ですが価格の安いスマートレターはゆうパック等と違い、日曜日と祝日の配達はしていないので、日・祝を挟む場合はその日数がプラスになります。

関連記事

ピックアップ記事

プレミアム

Yahooプレミアム会員は得か損かを徹底解説!

Yahoo!プレミアムというのは、ヤフーが用意した多くの特典を受けれられる月額462円(税抜)の有料会員です。 昔は税込みでも294円の時代…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る