ワンプライス出品は「Yahoo!プレミアム会員]でなくても出品できる

ヤフオクにはアプリ専用出品の「ワンプライス出品」があります。

通常のオークション出品の条件と違い、「アプリからの出品」「即決価格での出品」「Yahoo!かんたん決済(代金支払い管理サービス)での決済方法」などいろいろと制限がありますが、何と言っても一番の特徴は、Yahoo!プレミアム会員でなくても出品できることです。

「ワンプライス出品」とは

ワンプライス出品とはスマホにヤフオクのアプリをインストールして初めて利用できる出品方法です。オークション形式のように価格が入札によって競り上がるタイプのものではなく、その名のとおり、ワンプライス(開始価格が即落札価格)で出品したものが、そのまま落札価格になるんです。

ワンプライス出品とは
ワンプライス出品とは、ヤフオク!アプリ限定で利用できる、定額(開始価格と即決価格が同じ)商品専用の出品機能です。

出品や商品落札後の手続きを簡単に進めるため、出品時の設定項目を一部固定または制限しています。

ワンプライス04

このヤフオクアプリからのワンプライス出品、一度どんなものか試しに利用してみましたので、分かるかぎりどんな出品なのか特徴を紹介していきます。

Yahoo!プレミアム会員でなくても出品できる

まずは、今までのヤフオクでは考えられませんでしたが、ワンプライス出品だけは「Yahoo!プレミアム会員」でなくても出品ができるんです。

今まで出品は「Yahoo!プレミアム会員(月額462円税抜)」だけの特権だったんですが、これからはどうも違うようですね。

落札された時の「落札システム利用料」が違う

Yahoo!プレミアム会員絡みでもう1つ、「ワンプライス出品」で出品し落札した時に、Yahoo!に支払う「落札システム利用料」が、Yahoo!プレミアム会員の出品と、会員でない人の出品とでは利用料が違ってきます。

「落札システム利用料」は、(落札金額×8.64%)ですが、Yahoo!プレミアム会員でない人が、ワンプライス出品で落札されると支払率は、(落札金額×10%)で少しお高め設定です。

売れた時に支払う手数料 
Yahoo!プレミアム会員の出品8.64%(税込)
Yahoo!プレミアム会員ではない出品10%(税込)

代金の決済方法は「代金支払い管理サービス」のみ

落札代金を受取る方法は、Yahoo!かんたん決済の代金支払い管理サービスのみです。

代金支払い管理サービスは、Yahoo! かんたん決済で支払われた落札代金をYahoo!が一時預かりし、落札者が受取連絡をすると出品者に支払われるというものになりますが、タイムラグが発生してもシステムが間違いなく支払ってくれるので安心です。

そして支払う側の落札者の方は、普通にYahooかんたん決済で支払うだけで特別なことはありません。

通常の出品でも「代金支払い管理サービス」は、カーナビ、携帯電話本体、ギフト券、興行チケットのカテゴリで自動で適用されています。

ワンプライス05

発送方法は1つだけ選択可能

通常の出品は複数の発送方法を提示できますが、ワンプライス出品は、「ヤフネコ!パック」「はこBOON」「クリックポスト」「定形郵便」「定型外郵便」「レターパックライト」「レターパックプラス」「ゆうメール」「ゆうパック」「宅急便(ヤマト)」「飛脚宅急便(佐川)」のなかから1つだけ設定可能。とにかく簡潔にということですね。

ワンプライス06

開催期間は7日間

オークションの開催期間は7日間です。

終了時間の指定もできないので、出品した時刻の7日後が出品終了時間になるということです。

でも出品価格が即決価格になるワンプライス出品は、開催期間や終了時間はあまり関係はありませんね。人気商品なら出品して数分後に落札なんてこともよくあることですから。

ワンプライス出品の特徴 
Yahoo!プレミアム会員会員でなくても出品可能
出品方法ヤフオクアプリ限定
出品不可カテゴリ個人では出品できないカテゴリ
料金体系が異なるカテゴリ
・その他 > アダルト(iOS版のみ)
個数1個
開催期間7日間(時間指定不可)
決済方法Yahoo!かんたん決済(代金支払い管理サービス)のみ
決済価格定額出品
(開始価格と即決価格が同じ)
送料・送料負担を「落札者」にする場合は、出品時に送料を入力する必要があります。
・着払いは設定できません。
配送方法1種類
海外発送設定不可
入札者評価制限あり
入札者認証制限なし
自動再出品設定不可
有料オプション設定不可

終わりに

ワンプライス出品は、アプリ起動後に写真を撮影(フォルダの中の画像も利用可)し、商品情報、発送に関すること、即決価格を入力していけば手軽に出品できます。

出品も簡素化されている上、出品での有料会員登録もないとなれば、ヤフオク出品は敷居が高いと感じていた人にも利用しやすいといえるでしょう。

通常出品のパソコンからの出品には到底敵うものではないですが、お試し的に最初はワンプライス出品から初めて、もっとたくさん出品していきたいとなってきたら、Yahoo!プレミアム会員になって制限のない出品に移行していくのもいいですね。


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアムTOP

Yahooプレミアム会員は制限なく出品できる

Yahooプレミアム会員は、Yahoo! が用意するプレミアム会員向けサービスを利用できる月額462円(税抜)の有料会員です。 「ヤフ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る