落札代金の支払いは「Yahoo!かんたん決済」に一本化!

ヤフオクでの落札代金の支払いは、「Yahoo!かんたん決済」のみ(ストアと一部カテゴリは対象外)になりました。自分が出品していても殆ど「Yahoo!かんたん決済」で支払ってくれるし、自分が買ったときも Yahoo!かんたん決済を100%利用して支払いますからね、Yahooかんたん決済さえあれば、他の支払い方法が無くてもまったく問題はありません。
Yahooかんたん決済のみ

Yahooかんたん決済もその昔は手数料が掛かったので、出品者が指定したネットバンクなどにダイレクトに振り込む頻度の方が多かったんですが、手数料が無料な上、クレジットカードが使えるとなれば利用率も増える訳です。

入金は「受取連絡」が実行されてから

今回、決済方法が Yahoo!かんたん決済のみになったことで仕様も一部変更です。

どこが変更になったかというと、以前は落札代金を出品者が受け取ってから商品を発送するという「代金先払い」だったのが、変更後は「代金後払い」になるんですね。

フリマ出品や興行チケットなどの一部のカテゴリで採用されている「代金支払い管理サービス」というものになり、落札者が支払った商品代金を一時的にヤフーが預かり、商品を受取った落札者が「商品受取」の手続きをすると出品者側に入金されるものです。

代金支払い

これは特に落札者側には安心な取引システムで、入金したのに商品が届かないということは基本なくなり、万が一商品が発送されなくても代金はヤフーで預かっているので返金もスムーズというものです。

それに今までは、Yahooかんたん決済の支払手続きが完了してから発送するのではなく、実際に自分の口座に入金されてから商品を発送する出品者もいましたが、今後は全て支払手続き完了後の発送になります。

ヤフオクガイドラインも変更されました

■改定予定内容
<ヤフオク!ガイドライン>
出品、入札に必要な利用資格として、Yahoo!かんたん決済が利用できる状態であることを条件に明記します。

<ヤフオク!ガイドライン細則>
一部のカテゴリ、または当社が認めた場合を除いて、Yahoo!かんたん決済以外の決済手段を用いることを禁止します。また、認められた決済手段を利用しない取引を誘引することも禁止します。

「切手払い可」なんてオークションもまだ見かけますが、今後は利用できないようです。

「受取連絡」が遅ければ催促を

出品者が落札代金を受け取れるのは、落札者が「受取連絡」のボタンを押した後です。何もされなくても14日後には入金処理が行われるので落札代金は入金されるんですが、2週間というのはなかなかの長期間というもの。

実際に出品していても「受取連絡」が遅い人がいたり、稀になかったりなんてこともあるので、もし忘れているようなら取引ナビから遠慮なく催促しても問題はありませんが、当面は「受取連絡」しないと入金処理が始まらないという認識が広がるのを待つことになるでしょう。ちなみにヤフオクアプリには督促機能があります。

督促

落札代金の入金スケジュール

売上が確定すると下記のスケジュール登録口座に入金されます。落札者が受取連絡しない場合は14日後に売上確定。 入金手続きしてくれた場合はです・・

平日の午後1時までに売上確定となった場合
翌営業日(土・日・祝日および年末年始は除く)に振り込まれます。
平日の午後1時以降に売上確定となった場合
翌々営業日に振り込まれます。
休日に売上確定となった場合
翌々営業日に振り込まれます。※受取口座がゆうちょ銀行の場合は、上記からさらに2営業日、平日の午後1時までに売上確定となった場合は3営業日後に振り込まれます。

関連記事

ピックアップ記事

プレミアム

Yahooプレミアム会員は得か損かを徹底解説!

Yahooプレミアム会員というのは、ヤフーが用意した特典を受けれられる月額498円(税抜462円)の有料会員です。昔は税込みでも294円の時…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る