lite

ヤフオクに参加できる年齢は15歳以上から

ヤフオクへの参加できる可能年齢が、これまでの「18歳以上」から「15歳以上」に9年ぶりに変更です。アプリでは大幅にリニューアルが実施され、スマホに慣れ親しむ若年層にとっても、より使いやすくなったタイミングでもあり参加年齢も変更されましたね。

1999年の開始当初は、参加年齢が「20歳以上」でしたので、そこから考えればトータルで5歳も引き下げです。

出品はNG いくつかの利用制限も

15歳以上になったといってもすべてのことができるわけではなく、 「出品不可」「一部カテゴリの入札不可」「利用金額の上限設定」「保護者の同意」の制限があります。

そして商品の出品はできず、入札と落札だけになり、そして月間の利用金額は 5万円まで。また15歳以上であっても中学生は利用できず、中学生でなくても15歳以上の未成年者による入札に対しては、保護者の同意を得ていることを確認する手順が設けられます。

カテゴリ制限もあり、「アダルト」「自動車体」「不動産」「酒類」「ナイフ、エアガンなどの危険物」から出品されている商品への入札はできず、「アダルト」カテゴリに関しては、閲覧も制限されます。

何にしても出品する側からすると、「買ったけど、面倒だからやめた」は勘弁してもらいたいところ。18歳以上でもいい加減な落札者はたくさんいますが、買ったからには15歳だろうと、最後の評価まではきっちりとやってもらいたいものですね。

取引自体も「かんたん取引き」が主流になってきたこともあり、あまり言葉を交わさなくても終了する、その名の通り簡単な取引きになっているのは幸いかもしれません。

15歳以上17歳未満がトラブルに巻き込まれないための方法を漫画で解説する案内ページも用意される他、サービス向上に努めるため高校生・高専生を対象とした「ヤフオク!ワークショップ」の開催などを今後検討しているとのこと。また年齢や保護者の同意に関しての不正行為があった場合にはIDは無効になるようですよ。

15歳~17歳向け利用案内(5月25日14時オープン予定)
http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/auc/jp/notice/trouble/u18/


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアムTOP

出品できる「Yahooプレミアム」は特典多数

Yahoo!プレミアムは、Yahoo! が用意するプレミアム会員向けサービスを利用できる月額462円(税抜)の有料会員です。「ヤフオクに何の…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る