ゆうメールで落札商品を発送する

ヤフオクで本を送るときに利用したいのが、日本郵便の「ゆうメール」です。ゆうメールは本以外にも、カタログや各種パンフレット類、またCDやDVDなどの電磁的記録媒体を発送するときに、定形外郵便よりも安く送れるんです。

ゆうメールでの送り方

ゆうメール01
ゆうメールを送る場合には、中身が対象商品かを確認できるように、郵便局員に見せてから封をするか、ポスト投函の場合には、色付き封筒の場合は切込みを入れて中身を確認できるようにしたり、または透明封筒を利用するなどして中身を確認できるようにして投函します。

 

ゆうメール

上の絵は上に切り込みを入れていますが、下でも横でも正面でも、とにかく中身がチラッと見えればどこでもいいんです。

ゆうメールの料金

日本全国、グラムで決まる均一料金。発送都道府県によって金額は変わりません。

重さノーマル料金+速達+特定記録+簡易書留
150g以内180円510円(+330円)340円(+260円)500円(+220円)
250g以内215円545円(+330円)375円(+260円)535円(+220円)
500g以内310円640円(+330円)470円(+260円)630円(+220円)
1kg以内360円690円(+330円)520円(+260円)680円(+220円)

・速達 — 通常よりも早く配達
・特定記録 — 郵便物等を差し出した記録を残す
・簡易書留 — 引き受けから配達まで、郵便物の送達過程を記録を残す

150g~1kgならスマートレターの方が安い

本やDVDなど安く送れる ゆうメールですが、1kg以下の物なら同じ日本郵便の「スマートレター」を利用したほうが封筒の心配もなく、安く送れる場合もあります。

スマートレター03

スマートレターは厚さ2cm×A5サイズの専用封筒(重量は1kgまで)を180円で購入し発送する方法になり、重量だけをゆうメールと比較すれば、~1kg以下(360円)なので、半額に近い価格で発送できるんです。

でも1kgを超えるものは、スマートレターでは対応していないのでダメですよ。

スマートレター(180円)と同額になる、重量150g以下のゆうメールにしても、封筒の心配をしなくて言い分、スマートレターの方に分があります。何枚かストックしておくと便利に使えますよ。

ただ、ゆうメールは大きなものも発送できるので、あくまでもA5サイズ以下の小物の場合の話です。 ⇒スマートレターを詳しく


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

ヤフオクの売上金をPayPayで受け取るためには

ヤフオクに出品し落札された代金は、「Yahooマネーにチャージ」「銀行振込」「売上金で管理(一定期間経過後は銀行振込)」でしたが、その中のY…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る