Yahooかんたん決済の価格変更はできない

Yahooかんたん決済の価格は変更不可

落札代金をYahooかんたん決済で支払う時、以前は商品代金を変更することができましたが、2017年3月16日からは、特定カテゴリを除き変更できないようになりました。

kanketu315-01

変更できた時、特にYahooかんたん決済の手数料が無料になる前には、同じ出品者から複数の商品をいっぺんに購入したときなど、1つ1つやっていると手数料が膨らむので出品者との了解の上で、複数オークションの代金を 1つのオークション上で合算して、Yahooかんたん決済払いなんでことをやってた人は多いかと。

また高額商品などは、落札代金の一部は現金払いにして、残りの残金をYahooかんたん決済のクレジットカード払いにすることもあると聞いたこともあります。

そういったことも今後は出来ません。

落札システム利用料の徴収方法の変更

Yahooかんたん決済の落札金額の変更ができなくなる理由は、落札システム利用料の徴収のタイミングが変わったからです。

今までは支払い方法に関係なく、出品し落札された代金は、前月16日~当月15日の間のものが合算で計算され、Yahooウォレットから支払うことになっていましたが、2017年3月16日からは、落札者がYahooかんたん決済で支払ったものに限り、その都度(落札金額の8.64%)を差し引かれた金額が、Yahooかんたん決済の受取口座に入金されるようになりました。

なので Yahooかんたん決済の支払金額が落札者側で変更できてしまうと、落札システム利用料が正しく徴収できなくなってしまうんですね。

但し、送料は落札システム利用料の対象ではないので、以前と同じく変更は可能です。送料込みの商品は区別はされないので、その場合の送料も落札システム利用料の対象になります。

Yahooかんたん決済後は「落札者削除」はできない

出品者側のYahooかんたん決済関連でもう1つ、Yahooかんたん決済の支払手続きが行われた後、出品者は特定カテゴリのオークションを除き「落札者削除」ができないことを覚えておきましょう。
 


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアムTOP

Yahooプレミアム会員は制限なく出品できる

Yahooプレミアム会員は、Yahoo! が用意するプレミアム会員向けサービスを利用できる月額462円(税抜)の有料会員です。 「ヤフ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る