出品者から連絡が来ない時の対処法

売りたくて出品する訳なので、落札後に出品者から連絡が貰えないというのは少ないですが、運悪く当たってしまう取引きがあるかもしれません。

その時のためにも対応は考えておきたいものですね。

かんたん取引ならば落札者側から連絡をする

連絡がない・・ もしかして「かんたん取引」のオークションではありませんか。

落札したオークションがもしも「かんたん取引」で行われている場合には落札側からアクションを起こさなければいけないので、出品者側からは連絡をしなくてもいいんです。

もしかしたら「宜しくお願いします」ぐらいの挨拶ぐらいはあるかもしれませんが、その程度のものです。

かんたん取引01

なぜなら「かんたん取引」では落札後の画面に、事前に出品者が登録した出品者の個人情報、支払方法、送料の入金できる情報を知ることができるので、直ぐに落札者は代金支払いの行動ができるようになります。そして入金が完了したら、そこで初めて「入金完了」のボタンをクリックし出品者に伝えることになるんですね。

かんたん取引02

落札通知を確認する

落札するとYahooから自動配信される「落札おめでとうございます」のメールが来ますが、たまにその中に出品者からのコメントが入っている場合があるんですね。

出品者からすれば落札者から連絡を待つ立場になるので結構多くの出品者が利用しています。

でもコメントを入れる場合には見落とされては取引きが滞ってしまうので、オークションの商品説明の中に必ず「落札メールに取引詳細を記載してあります」などの告知してあるのが普通ですが、稀に明記されていないこともあるのでこれが質が悪い。

なので落札通知のメールをしっかり見ていなかったら必ず確認しておきましょう。

落札者側から連絡をする

まずは取引ナビから

「かんたん取引」でもないし、「落札通知」の中にも何のコメントもない場合には、出品者に連絡を取ることになります。

下記の内容なら送るタイミングはいつでもいいと思いますので、自分のフルネームや住所等は記載なしで、ジャブ程度で送ってみましょう。直ぐに気付いて折り返し連絡がくるかもしれません。

催促01

評価からコメントする

取引ナビの投稿を見落としているとは考えづらいので、それでも数日間連絡がないのならば、警告の意味も込めて第3者も確認できる評価からコメントを残します。

評価を「どちらでもない」にしてコメントには、「連絡をお待ちしているのですが残念ながら連絡をいただけません。当方は取引の意志があるのですが、○○日までに御連絡を頂けない場合は、今回のオークションは見送らせて頂きます。その場合は「出品者都合」にて削除をお願い致します。」の旨を残します。

催促02

その後連絡が来れば、取引きを進め「どちらでもない」の評価を変更すればいいですし、このまま連絡が来なければ残念ながら縁がなかったとし、何もせず取引きは見送ったことにしましょう。オークション削除は落札者側ではできないので、終止符が付きませんがしかたのないことです。


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアムTOP

出品できる「Yahooプレミアム」は特典多数

Yahoo!プレミアムは、Yahoo! が用意するプレミアム会員向けサービスを利用できる月額462円(税抜き)の有料会員です。「ヤフオクに出…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る