入札する前にちょっと待った!これだけはチェックしよう

入札前に確認しておきたいこと

欲しい商品を発見したら、すぐにでも入札したいものですよね。

でも入札する前には最低限チェックしたい項目があります。急いで入札しても、10分後に入札しても何も変わるものではありませんから、後々「しまった」と思わないためにも下記で挙げるものは必ずチェックしましょう。

もし間違って入札してしまうと、出品者に質問欄からお願いして入札を取り消してもらうか、ダメなら落札して買うしかありませんからね。

まずは評価をチェックする

評価を見ればどんな出品者なのかは何となく見えてくるものです。

多少の悪い評価は問題はありませんが、余りにも悪いが多すぎるのは、「落札後の連絡が遅い」「商品発送が遅い」「商品の問題」などのトラブルが待っている可能性は大きいです。

ヤフオクでは少しぐらい嫌な思いを味わっても、良い評価を付けがちの中、悪い評価の割合が多いのはやっぱり気にするべきでしょう。

評価コメントを確認して、文句ばかりを言われていたり、または落札者とバトルしているなんて出品者から買うのは後々のことを考えて入札は控えるべきでしょうね。

悪い評価

また大多数が、ボタン1で文章を入力できる定形コメントで評価を済ませがちにしてしまうところ、長文の評価ばかり貰っていたり、「~信頼できる出品者さま」などの褒め言葉の文面を多くもらっている出品者からの購入は、逆に気持ちの良い取引になるでしょう。

評価

送料をチェックする

自分の思っている発送方法と、先方の考えが一致しているとは限りません。

例えば本を落札したけど、発送方法が明記されていない、でもきっと「ゆうメール」や「クロネコメール便」だろうと思っていたら、宅配便しか対応しないなんてことは無いとは言えないことです。

なので送料が明記していない場合には必ず質問欄から、「○○は対応していますか?」など入札前の確認はしなければいけません。

支払方法をチェックする

商品説明文の支払方法や、オークション画面を下にスクロールするとある「支払いについて」は要チェックです。

銀行振込で支払うつもりが、よく見ると「Yahooかんたん決済」しか対応していないなんてことはよくあることです。

安価なものだったら「Yahooかんたん決済」もいいのですが、1万円を超える落札品を、かんたん決済のクレジットカード払いで支払うと手数料が5.4%も掛かりますからね、想定外の費用になってしまいますよ。

支払い方法1

 ストア出品かどうかチェック

ヤフオクには個人出品の他にストアと呼ばれる業者も出品しています。ストアは消費税を請求してもよいことになっていますので、落札金額+送料+消費税になってしまうんですね。

でも消費税を請求しないストアもありますので商品説明は必読です。

ストア消費税

質問欄をチェックする

誰かの質問にどう答えているのか、丁寧なのか、または素っ気ない返答なのかは気にしたいところです。返答の僅かな文面でも、どんな感じの出品者かは感じ取ることができますからね

また自分が質問した時に、いつまでも返答が帰ってこないような出品者では、落札後が思いやられるのでスルーしたほうが無難かもしれません。


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアムTOP

出品できる「Yahooプレミアム」は特典多数

Yahoo!プレミアムは、Yahoo! が用意するプレミアム会員向けサービスを利用できる月額462円(税抜き)の有料会員です。「ヤフオクに出…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る