出品者の時に落札代金をYahoo!マネーで受け取る

出品した商品が落札された時、購入者が「Yahooかんたん決済」で支払った場合には、落札代金をYahoo!の電子マネーの「Yahoo!マネー」で受け取ることができます。

落札代金をYahooマネーにチャージすると、チャージした金額の2%プラスで獲得できるので、出品者にはなかなかお得な受取方法というか、ここがYahoo!マネーの売りどころです。

Yahooマネーにチャージすると2%貰える

Yahooマネーは、ヤフオク、Yahoo!ショッピング、LOHACO(ロハコ)で1円単位で利用できる電子マネーのこと。何と言っても一番のウリは、ヤフオクの落札代金の受取りにメリットがあるところなんです。

落札者がYahooかんたん決済で支払った落札代金を、Yahooマネーにチャージして受け取ると2%上乗せで貰えるんです・・・

間違えてはいけないのは、落札金額の2%ではなく、Yahooマネーにチャージした金額の2%というもの。

勘違いやすいので細かく説明すると、Yahooかんたん決済で支払われた代金は、いきなりYahooマネーになるのではなく、一旦、「売上金」として管理することになります。

そこからYahooマネーに替えたい分だけチャージしたり、現金にしたい分だけ受取口座に振り込んでもらうようにしたりと設定できますが、2%獲得はYahooマネーにチャージした金額ベースです。

money1029-03

  • 落札者がYahooかんたん決済で支払う
  • 落札代金は出品者の売上金となる
  • 売上金からYahooマネーにチャージする
  • チャージした金額の2%を獲得

落札代金をYahooマネーで受け取るようにする

Yahooかんたん決済での落札代金の受取りは、初期設定では「現金で受け取る」設定になっていますが、それを「Yahoo!マネーで受け取る」に変えるだけです。

Yahooマネーの登録

Yahooマネーの利用には初めに利用登録があります。「利用登録」のページから、携帯電話認証(SMS認証)と暗証番号・プロフィールを設定します。

money1029-02

携帯番号を入力すると、SMSで認証コードが送信されてくるので、認証コードを入力し、登録情報の確認・変更時に使用する暗証番号と、表示される表示名を設定し、初期設定は完了。

受取方法の切り替え

初期設定が完了したら次は、「受取方法設定」のページから、現在の「全額現金で受け取る」設定から、「Yahooマネーで受け取る」設定に変更します。

money1029-01

この設定が終了すると、落札者がYahooかんたん決済で支払った落札代金は、売上金として「売上金管理ページ」に反映されるようになります。

その売上金から金額を指定して、Yahooマネーにチャージすると、2%分のYahooマネー(獲得は翌々月の25日前後)を獲得できるんです。

管理人
売上金として管理できる金額は50万円まで。もしそれを超える落札代金の場合は「全額現金で受取り」になります。

 

ヤフオクでの落札代金を売上金と考えるのではなく、ヤフオクで次の商品を買う資金と考える人であれば、2%獲得できる 「Yahooマネーで受け取る」に設定にしておいてもいいかもしれませんね。

Yahooマネーは今後、GYAO!、Yahoo!ゲームでも利用できるようになり、いずれは実店舗でも利用できるように対応していくようです。


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアムTOP

出品できる「Yahooプレミアム」は特典多数

Yahoo!プレミアムは、Yahoo! が用意するプレミアム会員向けサービスを利用できる月額462円(税抜き)の有料会員です。「ヤフオクに出…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る