評価欄では落札品は非表示

久しぶりにヤフオクの評価欄を見た人の中には、「おやっ変わってる」 と思った人もいるのではないですか。評価ページの落札時に付けられた商品名のところが、「落札された商品名は公開されません」と、シークレットになっているんです。

落札した商品名が非表示になっている

出品した商品は以前のまま表示されていますが、買ったものの商品名はすべて非表示に変わりましたね。

第3者が自分の評価欄を見た時に、落札物が知られないというのはメリットもあります。

hyouka117-01

例えばヤフオクで購入した小説などの本は、取っておく気がないのなら直ぐにでも、またヤフオクで売って処分してしまいたいもの。本に限らずとも1回だけ利用すれば用済みになるようなものは同様です。

今までヤフオクで転売予定のものは出品者に「評価不要」とお願いして、出処がヤフオクだとバレないようにすることが当たり前でした。

それも今回の評価欄の商品名が非表示になったことで、評価不要と出品者に依頼する手間も省ける上、評価数も獲得できます。

前所有者がヤフオクで購入したと分かっていても、欲しい人は購入はするものですが、しかしそれが評価に載っていれば当然、落札金額も知られますから、前所有者が出した落札金額がその人の上限金額の目安にされるのは間違いはありません。

何にしても転売するものはヤフオクで買ったと知られないに越したことはないということです。

知人にも買ったものを知られない

友人・知人との会話の中で「今こんなもの出品している」「ヤフオクでこんなもの買った」とポロッと言ってしまった情報から、Yahoo! Japan IDは特定されてしまうものです。

「出品している」は聞いた商品名を検索し、出品地域を見ていけば何となく分かるものですし、「こんなものを買った」では過去の落札相場を調べて、目星をつけたYahoo! Japan IDの過去の取引きを見ていけば、該当するものかどうかは分かります。

何を買っているか知られてもまったく問題はない人間関係ならいいですが、この人に知られてしまうのは何だか気持ち悪いと思える人にも、今回の落札品名の非表示化で何を買っているか些細なことですが知られずに済むようになります。

プレゼントとして買ったものもヤフオクで落札したとバレませんね。

管理人
自分のYahoo! JAPAN IDでログインしている状態で自分の評価を見ている時には、当然ですが落札品名は表示されています。

 

終了日時も非公開です。評価日時は「1週間以内」「1ヶ月以内」など期間で表示されます。hyouka117-03

その他にも、「買った時に出品者に付けた評価のYahoo! JAPAN IDが伏せ字」、「同一の利用者同士で複数回評価を行った場合」の評価にも変更点があります。

評価ページの変更参照

■変更内容

(1)商品名の表示について
落札で獲得した評価の商品名を非公開化します。

(2)評価者の表示について
落札者が出品者へ評価を行った場合、評価者(落札者)のYahoo! JAPAN IDを伏せ字で表示します。
また、落札者のYahoo! JAPAN IDが評価コメントの自動メッセージに含まれる場合は、該当箇所を伏せ字で表示します。

(3)同一の利用者同士で複数回評価を行った場合について
以下の場合は、最新の評価のみを表示し、それ以前の評価や返答は非公開化します。
・同じYahoo! JAPAN ID同士が複数のオークションで評価を行った場合
・同一の取引で評価コメントや返答を複数回行った場合
ただし、最新の評価が「非常に良い」または「良い」以外である場合は、過去の評価を閲覧するためのリンクを表示します。

(4)終了日時、評価日時の表示について
終了日時を非公開化します(商品ページには終了日時が表示されます)。
評価日時は、「1週間以内」「1か月以内」など期間で表示されます。

 


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアムTOP

出品できる「Yahooプレミアム」は特典多数

Yahoo!プレミアムは、Yahoo! が用意するプレミアム会員向けサービスを利用できる月額462円(税抜き)の有料会員です。「ヤフオクに出…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る