フォトアップで写真を複数枚掲載する

ヤフオクで掲載できる出品写真の枚数は基本3枚ですが、商品説明の欄に追加画像のHTMLコードを埋め込むことで、あと7枚分画像を追加できます。「画像はたくさん載せたいのだけどHTMLって・・ 何のことだ分からない」ということで、普通にアップできる3枚しか載せていない人でも追加画像を簡単に掲載できるフォトアップの紹介です。

フォトアップを利用すれば、簡単に画像追加ができる

ヤフオクで基本掲載できる画像の3枚はYahoo!のサーバーに保管してくれますが、4枚目以降の写真画像のサーバーは自分で用意しなければいけません。

しかしフォトアップを利用すれば、無料で7枚の写真画像を15日間保管してくれ、HTMLタグも生成してくれます。

少しでも商品のことをアピールしたいヤフオクでは画像の多さは強みになりますし、掲載上限まで表示させないのは勿体ないものです。私も毎回、出品には利用させてもらっています。

追加画像

無料版と有料版がある

フォトアップにはPROという有料版もありますが、こちらの管理人さんには申し訳ないですが、無料版でも十分使えます。

ただ気を付けたいのが画像を保存してくれている日数が無料版は15日間なので、例えばヤフオク出品日数を6日間で自動再出品を3回にしている場合、自動出品3回目の途中で画像が表示されなくなるので注意ですよ。

フォトアップ無料版の特徴

・画像の掲載期間  15日間(過ぎると画像が表示されない)

・最大画像サイズ   横幅800ピクセル

フォトアップ比較

フォトアップでの掲載手順

<手順>

1. フォトアップを開く  http://photo-up.jp/index.html
2. 写真を1枚づつアップロードする(画素数が高いとアップロードに時間が掛かります)
3. 7枚分アップロードしたら、HTMLコードを発行する
4. ヤフオクの商品説明記入欄に貼り付ける

 

掲載したい写真を7枚用意したらフォトアップを開き、性別、年代にチェックを入れます。

フォトアップ01

次の画面で「無料版でアップロード」をクリック後、アップロード画面にて画像をアップさせます。元の画像サイズが大きすぎるとアップロードに時間が掛かるので、デジカメを低画素設定にして撮影するのをオススメします。

フォトアップ02

生成されたHTMLコードはコピーして、ヤフオク出品フォームの「商品説明欄」に貼付ければオッケー。商品説明文の上に貼り付ければ上に、説明文の下ならばそのまま下に画像は表示されます。

フォトアップ03

ヤフオクの追加画像は7枚ですが、もし7枚画像掲載できない場合は、商品説明のテンプレート等で画像が使用されていないか確認しましょう。絵でも写真でも画像は画像ですからね。


スポンサーリンク

 

関連記事

ピックアップ記事

プレミアムTOP

出品できる「Yahooプレミアム」は特典多数

Yahoo!プレミアムは、Yahoo! が用意するプレミアム会員向けサービスを利用できる月額462円(税抜き)の有料会員です。「ヤフオクに出…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る